2009年6月22日(月曜日)

こんなのもどうかな?

カテゴリー: - 大西 @ 14時25分50秒

木製の携帯電話

”木製携帯電話”で検索したらカスタムジャケットとか出てきたよ。

また、岐阜の大学でプラスチック製品のように金型で成形する技術があるらしいよ。

スゴイ高圧で圧縮するのでとても薄く仕上げたりすることも出来るらしく、強度も

強いらしい。大分前にテレビで見たのだけれども、木材の利用範囲が格段にふえていくだろうな。

もっと知っている人がいたら教えてね。

 


2009年6月4日(木曜日)

吉野材で・・・

カテゴリー: - Sanzin Kamui @ 01時36分22秒

 

 

こんなのできたら良いですな〜

 

 

ブラインド(和紙と組み合わせても面白いかも)

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/40094247

木製?ラジオ

http://designmuseumshop.com/whats-new/mango-radio

木製ホッチキス

http://www.dcigift.com/product.cfm?productID=704&catID=15

おもちゃ

http://www.naefspiele.ch/

http://www.woodpixel.com/

http://landship.sub.jp/stocktaking/archives/001205.html

クレヨン

http://gizmodo.com/gadgets/gadgets/polish-twig-crayons-180738.php

ツリーハウス

http://www.coolhunting.com/archives/2006/04/free_spirit_sph.php

PC関係

http://www.hacoa.com/

http://www.core77.com/blog/technology/usb_memory_stick_no_really_its_a_stick_3374.as

木製ヘッドフォン

http://housedust.blog7.fc2.com/blog-entry-2388.html

 

結構いけると思います。


吉野山

カテゴリー: - Sanzin Kamui @ 00時57分14秒

 

 

 

 

吉野山の写真をスライドショウにしました。

youtube の画面下の「HD」をクリックしてください。

高画質でご覧いただけます。

 

 

吉野山 Yoshinoyama

http://www.youtube.com/watch?v=TH04rAJPzco


2009年6月1日(月曜日)

レトロカーフェスティバル吉野2009を終えて

カテゴリー: - 大西 @ 21時20分05秒

こんばんは!青年部部長の大西です。

 昨日、盛大にレトロカーフェスティバル吉野2009開催することができました。

どんなだったか紹介してみます。

5月31(日)6:30AM会場 

 雨(>_<)ヽ 週間天気では雨は降らないはず、、、雨。昨日も雨。みんなで濡れながら

準備しました。まだ降りますか?前日に続き雨の中準備です。しかもこの会場は雨が降ると水たまりがたくさん

出来ます。しかも半端でない水たまりが、、、。レトロカーは雨が大嫌い。昔の車ですから。雨の日は乗らないレ

トロカーオーナーはたくさんいます。“今日はみんな来てくれるのだろうか?”こんな心配をしながらもとにかく

車を止める場所に水たまりがあってはいけません。人海戦術で水かきです。

水かき

バケツに汲み出し掃除機で吸い込み。ようやく水たまりがなくなったー。また雨がザー!!-.-#

もう一度やり直しです。雨は9時になってようやく小雨となりました。

会場準備も出来上がり、あとは参加車が来てくれることを祈るばかりです。毎年、8時頃には列を連ねてやって

きます。が今年に限っては9時でこんなでした(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

1台だけ??

“ホンマダイジョウブ??” “ワタシガブチョウニナッテ、イッパツメノイベントポシャルノカ?”

気が気でありませんでした。しかし、9時半を過ぎた当たりから続々と来るではありませんか!!!

出展者の皆さんアリガトーーーゴザイマーーース!!!!(^_^)v

入場

6

“オーカミヨ、カミハワタシヲミステナカッタ” なんとスリリングな演出をしてくれるのだろうか!

とにかく“良かったー”の一言です。

23

開会前の心配はいずこやら、、、出足は鈍かったもののたくさんの参加者にお客様。例年以上の賑わいを

見せてくれました。

でも、この時代の自動車って本当に個性的で素敵な車がたくさんありますね。ほんと夢がある車たちです。

時代を超えても魅せられる人々がいることがうなずけます。

13

22

12

14

25

↑↑↑機銃のついたジープ。バラエティに富んだ参加があったものです∈^0^∋

会場ではバザーや子供向けに“ラジコンdeあてもの”、こども免許証のコーナー、マイカー点検のコーナーがり、

バザーでは今年新たに鮎の塩焼きやくずもち、柿の葉寿司の吉野の特産品も追加されました。好評で全部完

となりました。また、“ラジコンdeあてもの”はこれ以外や、完璧に子供の心をとらえました。

なにが当たるかわからないものです(^_^)b これもかなり冒険の部分があっただけに喜びもひとしおでした。

塩焼き

17

今回の開催に当たり、井上会長を始め奈良県内の青年部の仲間がエールを送りにきてくれました。うれしいも

のです。なかでも三宅町青年部の方々は昨年から同様のイベントを開催しているそうで、今年の開催にあたっ

ての視察ということで来られました。すごく前向きで私も共感することが出来、開催の時は参加しようと思ってい

ます。イベントの終わりには人気投票があり、見事トヨペットクラウンのオーナーが優勝されました。ホントに大事

に大事に乗り続けた車のようで、真のレトロカーでした。

27

このナンバープレートなかなかないですよ!

おっちゃんのホントにうれしそうな笑顔が忘れられません。

26

今年のレトロカーフェスティバルはこんな感じで終宴しました。

ジェットコースターに乗っているような一日でしたが、今回大成功!言いたいです。

このイベント、老若男女誰もが楽しめると思います。大変やりがいのあるイベントだし、過去7回頑張って

続けてくれていたおかげで成熟したイベントに成長したんだなっと実感できました。みんなの力で育ててきた

このレトロカーフェスティバル吉野。私はこのイベントをさらに発展させていくことが大切だと思っています。

そして来年はもっと吉野的レトロカーフェスになるよう1年間みんなと努力していきたいと思います。

最後に準備から当日開催にいたるまで、川上実行委員長を中心に力を注いで成功へと導いた部員の皆さん

お疲れ様でした。本当に素晴らしいイベントでした。

************************************************

ETC.

今回会場をかなりもりあげてくれた車がありました。

メルセデスベンツ・ウニモグ

18

19

この車が列をなして遅ればせながらに登場したときは度肝をぬかれてしまいました。

かなり会場の視線を集めたのではないでしょうか。また河原への土手を下ったりと到底普通の車では

出来ないパフォーマンスを披露してくれたりと。モンスターレトロカーでした。

 

 

 

 


24 queries. 0.046 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress